くせ毛を生かした髪型-メンズ 2

男性のくせ毛を生かした髪型

男性くせ毛は天然のパーマ

これは僕が良く口にする言葉です

パーマをかけなくてもパーマスタイルに出来るのが、くせ毛の方の良い所だと僕は常々思っています

くせ毛=天然のパーマ

自分にしかないパーマスタイルが出来るのが男性のくせ毛の方に最もよい部分なのです

強めのくせ毛でもメンズのパーマスタイル

今回のゲストさんです

くせ毛生かした髪型をメンズ3
くせ毛生かした髪型をメンズ2

くせの度合い  ☆☆☆☆★
ダメージ度合い ★★★★★
毛量      ☆★★★★

今回のゲストさんのくせ毛事情は、見て分かる通りの強めのくせ毛です

ダメージもなく、髪の毛量もすごい多いわけではありませんが、癖が強い分しっかりと髪の毛の量をとってあげないと癖毛同士がぶつかり合ってしまい綺麗なパーマ(くせ毛)を出す事はできません

くせの強い方のおすすめの髪型

僕の中で癖が強い方のおすすめの髪型というのが

  • オールバックスタイル
  • ショートスタイル

といったくせ毛を比較的隠せて生かせる髪型をお勧めしています

ですが…今回のゲストさんの要望は

  • 短すぎは嫌
  • おでこは出したくない

っという要望でした

こういう場合はくせ毛を最大限に生かしたパーマスタイルにするのが一番の得策です

くせ毛-メンズ-ショート

今回のゲストさんの仕上がりです

くせ毛生かした髪型をメンズ5
くせ毛生かした髪型をメンズ4

男性に大人気のツーブロックを取り入れたパーマスタイル風にしました

強めの天然のパーマが良い感じにパーマスタイルに変身してくれています

強めのくせ毛の方に必要なカットとは…

僕の中で強めのくせ毛の方に必要なカットとは…

(ちなみに強めの癖毛の方だけに共通する事ではありませんが…どの癖毛の方にも一番大切な部分だと感じている所です)

梳き方

強めのくせ毛というのは、強めのパーマをかけているようなモノです

(よく僕が言う、くせ毛とは天然のパーマという事です)

強めのパーマを扱いやすくパーマが綺麗に出るようにするには、しっかりと毛量を取ってあげる事がとても重要なのです

なぜ毛量を取る事が重要なのか?!

それは、カール(パーマ)とカール(パーマ)の間に隙間を作ってあげる事によって一束一束を自由に動かしてあげる事ができるのです

そうする事によって綺麗なカールを出しながら、扱いやすい髪型になるのです

感覚で言うと、通常の直毛の方よりも1,5倍は多く梳いていると思います

さらにしっかりと束感が出るように髪の毛の間に穴を空ける様にするのもとても重要になってきます

まとめ

強めの癖毛の方でも、考え方を変えると

強めのパーマがかかっているだけという事です

パーマもかけずに強めのパーマスタイルを作れるというものなのです

さらにそんな強めの癖の方が扱いやすい髪型にする為には、梳き方がとても重要という事です

くせ毛生かした髪型をメンズ7