1. HOME
  2. アイロンパーマ
  3. アイロンパーマと普通のパーマではかかりが大きく変わります

アイロンパーマと普通のパーマではかかりが大きく変わります

6

普通のパーマをかけている方と言うのはきつくかかると思い緩めでパーマをかけてくださいと言う方がとても多いです

アイロンパーマっていうのはいくらでもゆるくしっかりとかけることができるためご注文する際はしっかりと自分のイメージのカールを伝えてもらえると良いと思います

カウンセリングの時に上記のようなことをしっかりと説明するのですがそれでもパーマが強くかかりすぎるのではないかとお客様が思いお客さんのイメージのパーマスタイルよりも緩めのスタイルを僕ら美容師に提示してくれるのですか正直なところお客様自身はもっと強めが良かったと最後のスタイリングの際に言う方も少なくはありません

普通のパーマとの違いはアイロンパーマっていうのはピンポイントに強さと言うの微調整することが可能です

さらに濡れている時と乾いているときのパーマのカール感が全く変わりませんのできつめにかければ濡れている時も渇いている時もキツイパーマ感が出ますし、緩めの感じとなれば濡れている時も乾いてるでも同じようなゆるいカール感が出せます

パーマスタイルのご注文の際はお客様のイメージ通りの写真を提示していただければその通りにアイロンパーマはかかりやすいのでよろしくお願いします

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。